水道産業新聞社
検索  


水道産業新聞とは新聞購読のお申し込み会員サービスコーナー


今週の紙面
特集
バックナンバー
主張・視点21
主張・視点21
出版物案内
水道・下水道年鑑
関連書籍
上下水道の広報PR
上下水道の広報PR
水の芸術館
水の写真コンテスト
水の音楽館
上下水道製品技術紹介
水道資機材総合事典
下水道資機材・工法総合事典
水の資料館
各種データ
用語集
リンク集
会員のコーナー
意見の玉手箱
会社案内
会社案内
個人情報保護方針
採用情報


バックナンバー

2020年(令和2年)  5月 21日(第5414号)






水道事業における公費負担のあり方/現状踏まえ区分明確化/災害復旧など繰出基準に/日水協
 日本水道協会は、「水道事業における公費負担のあり方について」をまとめ、公表した。会員水道事業体へのアンケート調査の結果をもとに公費負担の現状と課題を整理し、地方公営企業繰出制度における負担区分のあるべき姿について提言している。水道事業は独立採算制が原則だが、一般会計等との負担区分や補助を前提に運営されている。アンケートからは繰出基準に基づく費用が減額されている事例が多く見受けられており、持続可能な水道事業に向けて、公費負担の適正な運用が求められている。

「循環のみち下水道賞」募集/創意工夫や新技術の活用など/締め切りは6月26日/国交省
 国土交通省下水道部は、「循環のみち下水道賞」の今年度の募集を開始した。募集部門は▽イノベーション▽防災・減災▽アセットマネジメント▽広報・教育―の4部門。対象は地方公共団体、民間事業者、学校・教育機関、水環境保全活動等を行っているNPO・ボランティア団体・市民団体。締め切りは6月26日。表彰式は「下水道の日」の9月10日を予定している。

DBОで下水処理場改築更新/水処理機能を段階的移転/6月26日に入札公告/ポートアイランド処理場改築更新等事業の実施方針案公表/神戸市
 神戸市は、ポートアイランド処理場の改築更新および維持管理を行う「ポートアイランド処理場改築更新等事業」の実施方針案を公表した。同処理場は神戸港内に作られた人工島に位置し、1系は昭和55年の供用開始から40年が経過しており、老朽化対策および耐震性確保に向けた改築更新が必要な状況となっている。現状は凝集剤併用型嫌気無酸素好気法+砂ろ過法で処理し、事業期間最大計画汚水量は1万3300立方m/日。2系には、耐震性を有する水処理施設の土木建築躯体が、平成12年に施工済みであることから、1系施設の水処理機能を2系施設へ段階的に移転する。同市はDBО(設計・施工および維持管理一括発注)方式で、事業者の創意工夫・高度なノウハウを活用し、効率的かつ効果的な処理場運営を図るとしており、入札公告は6月26日を予定している。

新型コロナウイルス感染予防対策/業種別ガイドライン策定/管路協、管理協
 日本下水道管路管理業協会と日本下水道施設管理業協会は14日、それぞれ「新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」を策定し、感染防止の基本的な考えや講じるべき具体的な対策を示した。4日に改訂された政府の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」などにより、業種別にガイドラインを作成するなど、感染予防のための取り組みを進めることとされている。
 管路協は、下水道管路管理業務に従事する事業者における対策として実施すべき基本事項について整理した。下水道管路管理マニュアル2019年版、下水道管路管理に関する安全衛生管理マニュアルの感染症予防対策の記述に基づき、作業現場の状況に合わせて対処し、自らの感染を防止するとともに、感染拡大の防止に努めるよう要請している。